COLOR:pink
  • [撫子色・石竹色・桃色・肌色・桜色・鴇色・珊瑚色・長春色・一斤染め・ピュアピンク・ベビーピンク・マゼンタ・サーモンピンク・ベージュ・ピンキッシュブラウン]
  • 赤と白の中間色で、明度が高く彩度の低い赤を指します。
  • 暖色系の暖かみと寒色系の落ち着き双方を併せ持つため、緊張をほぐしてリラックスさせる効果がある色です。
  • 無垢な子供らしさや優しさ、恋や春、花を暗示する色でもあります。
  • カトリック教では喜びと幸せを表します。
  • ピンクという名前は、撫子の英名(ピンク)に由来します。撫子の英名はその形から「ピンキングはさみ」に由来するといわれています。日本語では多くの場合桃色と訳しますが、由来を考えると撫子色、と訳すべきかも知れません。

Pink / チェスト